• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2019.01.04 トリーター:小谷野

2019/01/04 新年にあやかりたい“長者”ゲンゲ


あけましておめでとうございます。きょうは1月1日から新しく加わった仲間を紹介します。
わらしべ長者のお話を子どものころに読んだ方も多いかと思いますが、“長者”には年長者や富裕者、徳の優れた人という意味があります。そんな縁起の良い名前がついたナツシマチョウジャゲンゲ。

展示したその次の日、出勤すると、「小谷野さん! ナツシマチョウジャゲンゲがいません!!」
慌てたようすの後輩。

「探してみよう、とにかく・・・。」
平静を装って答える私。

小さいけど、やっぱりにょろにょろした魚は脱走するのか・・・。フタをのせたんだけどなぁ、甘かったか・・・。まさか、他の魚に食べられちゃってたりして!

ドキドキしながら水槽をのぞくと、石の下に隠れて顔だけ出し、ニパッと笑った(ように見えた)ナツシマチョウジャゲンゲがいました。

「なーんだ、石の下に隠れてたのかぁ。よかった!」
後輩と二人でほっと胸をなで下ろしました。

新年早々人騒がせなナツシマチョウジャゲンゲ。10cmほどの小さなゲンゲで、じっくり見ると顔がかわいいです。まだ学名が確定していない、未知の種でもあります。当館でも初展示でとてもめずらしい種です。深海Ⅰでお待ちしています!

※以前展示していたピンクのゲンゲは、ナツシマチョウジャゲンゲのなかまです。

深海Ⅰ-JAMSTECとの共同研究-


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!