ニュース

昨年6月に誕生したフンボルトペンギン 愛称は「グット」に決定!


「グット」と名付けた理由を話される
命名者 山ア 彩乃さん(中央)

2016年6月に誕生したフンボルトペンギンの愛称が「グット」に決定、4月22日(土)イルカショースタジアムにて命名式を行いました。

愛称が決まったフンボルトペンギンの両親は「グー」(メス)と「トップ」(オス)で、どちらも当館生まれです。
2017年2月14日(火)〜3月14日(火)までの間、ペンギンプールの横に設置した専用ボックスにて愛称を募集。4,347件ものご応募の中から、一番多かった「グット」に決定いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

「グット」とご応募いただいた方の中から名付け親となったのは、山ア 彩乃さんで、命名式では堀 由紀子館長より、ペンギンのぬいぐるみと新江ノ島水族館年間パスポートをプレゼントさせていただきました。


フンボルトペンギン「グット」

「グット」は、体は成鳥と同じ大きさくらいに成長しましたが、フンボルトペンギンの特徴でもある胸にある一本の黒い帯がまだありません。これから夏にかけて羽がわりをし、成鳥と同じ模様の羽になります。今しか見られない子どもの姿の愛らしい「グット」にぜひ会いに来てください。現在はペンギンプールで元気に泳ぐ姿もご覧いただけます。



ニュース一覧
トップ|館内展示エリア|営業案内|ニュース・イベント情報|生物情報|ショー&ふれあいプログラム|お泊りナイトツアー|体験学習プログラム|特典いっぱいのえのすい会員制度|えのすいトリーター日誌|航海・採集日誌|SHOP|えのすいECO|モバイルえのすい情報局

copyright(C)
ENOSHIMA AQUARIUM
All Rights Reserved.