ニュース

オキゴンドウ「セーラー」永眠のご報告

オキゴンドウの「セーラー」が、5月27日(日)、永眠いたしました。
4月下旬より体調を崩し、治療を行っているところでした。
死亡原因については現在究明中です。

「セーラー」は旧江の島水族館から29年以上にわたり、ショーやふれあいプログラムで活躍し、愛されてきました。

これまで「セーラー」を応援していただいた多くのみなさまに、感謝とお礼を申しあげます。



ニュース一覧
トップ|館内展示エリア|営業案内|ニュース・イベント情報|生物情報|ショー&ふれあいプログラム|お泊りナイトツアー|体験学習プログラム|特典いっぱいのえのすい会員制度|えのすいトリーター日誌|航海・採集日誌|SHOP|えのすいECO|モバイルえのすい情報局

copyright(C)
ENOSHIMA AQUARIUM
All Rights Reserved.