ニュース

アオウミガメの子ども2頭 移動のご報告

2018年8月に、新江ノ島水族館の「ウミガメの浜辺」で飼育下繁殖したアオウミガメの子どもを、2019年7月23日にスペインのバレンシアにあるオセアノグラフィック水族館(Oceanografic Valencia)へ移動しました。
スペイン近海でもアオウミガメは生息していますが、オセアノグラフィック水族館では飼育展示をしていませんでした。

今回、オセアノグラフィック水族館から絶滅危惧種としてレッドリストにも記載されているアオウミガメについて、その生態や保護の必要性を知ってもらうためにアオウミガメの展示をしたい、との打診を受けて、当館から飼育下繁殖個体をお譲りすることになりました。

今後もスペインでの2頭の成長をあたたかく見守ってくださいますよう、よろしくお願いいたします。



ニュース一覧
トップ|館内展示エリア|営業案内|ニュース・イベント情報|生物情報|ショー&ふれあいプログラム|お泊りナイトツアー|体験学習プログラム|特典いっぱいのえのすい会員制度|えのすいトリーター日誌|航海・採集日誌|SHOP|えのすいECO|モバイルえのすい情報局

copyright(C)
ENOSHIMA AQUARIUM
All Rights Reserved.