• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2017.11.27 トリーター:櫻井

2017/11/27 解説板


魚名板やコーナーのコンセプト紹介、生物のトピックス的な解説板など、館内には様々な解説板があります。
正直私は、文字ばかりが綺麗に羅列された解説文は苦手です。読んでいるつもりでも生体に気を取られて頭に入らないという方はけっこういらっしゃるのでは無いでしょうか。
しかし、解説板は展示を補足するものであると同時に展示物の一つでもあります。水槽の見どころや生物の知られざる姿など、是非知っていただきたい情報そのものです。

この大切な、情報を伝える解説板というツールを最大限活かすべく、どこの園館でも努力をしているのです。その一つが手書き解説です。印字物ではなく手書きによって温かみのある、やんわりした感じがすっと頭の中に入ってきます。
えのすいでは手書き解説が多くの水槽に設置されていますので是非ご覧ください。トリーターの個性などもあって、楽しみ方も様々です。お気に入りの一枚を探してみてください。

ちなみに私一番のお気に入りは、太平洋サンゴ水槽手前の、クマノミとクギベラが描かれた手書き解説です。
スズメダイとベラの仲間の性転換について解説したものなのですが、これがもう…なんというか…他の追随を許さない仕上がりとなっています。インパクト、わかりやすさ、あたたかみ、どれを取っても勝てる気がしません。私も佐野トリーターのような絵を描けるようになりたいです。
手書き解説は随時変更するので、作品鑑賞はお早めに!




手書き解説ラフ画

太平洋


このエントリーをはてなブックマークに追加
見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!