Dolly Night Aquarium
~ちいさなお客さまのためのハロウィンナイト~

10月14日(金)17:30~20:00

館内各所
(入場口~ペンギン・アザラシ、オーシャンデッキまで)

7,250円(15:00~17:00の水族館入場料を含む)

18歳以上(高校生不可) 先着 40名

[参加方法]
9月3日(土)12:00よりホームページでお申し込み
※定員になり次第受付終了

ぬいぐるみやドールと一緒に夜の水族館をゆったりと楽しめる「Dolly Night Aquarium」を開催。
閉館後はストロボや三脚など本格的な機材を持ち込んでの撮影もOK!
もちろん、スマートフォン撮影のみでもご参加いただけます。
今回は、ハロウィン特別バージョンとして、ご参加のぬいぐるみ・ドールのみなさまにドレスコードを設定。
とっておきの仮装やハロウィンコーデの“うちのこ”をお連れください♪ハロウィンをテーマにしたフォトスポットや、ぬい撮り&ドール撮影に便利なミニビスケットのプレゼントなど、ハロウィンナイト限定の“Treat”をご用意してお待ちしております。
大好きなぬいぐるみやドールたちと一緒に、夜の“えのすい”で素敵なハロウィンナイトをお過ごしください。

9月3日(土)12:00より受付開始

[当日のスケジュール]
15:00~17:00 お好きなタイミングでご入場
17:00 新江ノ島水族館 閉館
17:15 受付開始
17:30 開場・撮影
19:45 撮影終了
20:00 イベント終了 閉館

各種お持ち込みについて
ぬいぐるみ・ドールほか

身長 100cm × 幅 55cm × 奥行 55cm以内

🎀🎀Dress Code🎀🎀

テーマ:ハロウィン
“ちいさなお客さま”はハロウィンにちなんだ、とっておきの仮装やコスチュームでご参加ください♪
帽子や小物などのワンポイント仮装でもOK♪
(例)
○おばけ・魔女・吸血鬼など、ハロウィンの仮装
○海の生き物をイメージしたコスチュームや仮装
○ハロウィンカラー「オレンジ」「黒」「紫」をメインにしたハロウィンコーデ

館内で、仮装したスタッフを見かけたら合言葉は“Trick or Treat!”
ぬい撮り&ドール撮影に便利なミニビスケットをプレゼント♪
※数に限りがございます。
小道具類

縦 30cm × 横 30cm × 高さ 30cm以内
ドールスタンドはサイズの制限無くお持ち込み可能

※ぬいぐるみ・ドールの他、フィギュア、アクリルスタンドなどもお連れいただけます。鋭利なパーツを含むフィギュアなどは、移動の際はしまっていただきますようお願いいたします。
※電池などで動くぬいぐるみをお連れいただく場合、周囲のお客さまにぶつかってしまわないようお気をつけいただくほか、音量などにもご配慮をお願いいたします。
※成人向けの製品やそれに類する表現のもの・公序良俗に反するもののお持ち込みはできません。
※お連れいただくぬいぐるみ・ドールの数に制限はございませんが、撮影スペースは参加者のみなさまで共用となります。お客さま自身で速やかに移動が可能な範囲でお連れいただきますようお願いいたします。
撮影機材
・ストロボ 2灯(ストロボ・定常光合わせて上限 2灯)、ライトスタンド 2本まで
・定常光・ストロボ合わせて合計2灯まで
・アンブレラ 110cm以下
・ビデオLEDライト 12Wまで
・三脚 2台まで
・レフ板直径 70cm以下 1枚まで
※三脚・アンブレラなどは、移動の際は折りたたんでお持ち運びください。
※撮影機材用の、電源類の貸し出しサービスはございません。

<注意事項>

ぬいぐるみ・ドールのお貸出しはございません。お客さまご自身でお連れください。

17:00~17:30は会場準備のため、一度ご退館いただきます。

17:30以降のイベント開催中は、一部の展示エリア(入場口~なぎさラウンジ、深海Ⅰ、ウミガメの浜辺、カピバラ~陽だまりの草原~、深海Ⅱ、イルカショースタジアム)の撮影・立ち入りはできません。
また、クラゲファンタジーホールの季節マッピング演出は、通常開館中の17:00までとなります。

生物保護のため、館内は一定の暗さを保っております。事前に暗所での撮影方法をご確認いただいてからご参加されることをおすすめいたします。

光に弱い/敏感な生物のストロボ撮影・光を使用した撮影はできません。

イベント開催時間中、ペンギン・アザラシ、カワウソなど、一部生物の展示エリアは、生物を休ませるために少し照明を落としておりますのでご了承ください。

イベント開催時間中、館内の飲食・お土産ショップの営業はございません。ご利用をご希望の場合は、イベント開始前・水族館営業中にご利用ください。
※出口側のあわたんカフェは、入場料なしでご利用いただけます。
※館内の自動販売機は、イベント開催中もご利用いただけます。

営利目的での撮影はできません。また、撮影会で撮影した写真のSNS投稿は可能ですが、当館のイメージを損なう投稿はお断りいたします。

撮影スペースは参加者のみなさまで共用となります。撮影スペースの長時間の占拠等はせず、譲り合って撮影をお楽しみください。
目安として一カ所につき最長 15分程度で一度撮影場所をあけていただき、お待ちの方がいらっしゃらないのを確認してから撮影を再開していただくなど、他のお客さまへのご配慮をお願いいたします。

床面にぬいぐるみやドールを置いて撮影される場合などは、レジャーシートなどの敷物のお持ち込みをおすすめいたします。

当館提携の駐車場はございません。お車でご来場の際は、江ノ電駐車センター またはコインパーキングへの駐車をお願いいたします。

※当館すぐそばの片瀬海岸地下駐車場はイベント終了時間には閉場となっており、出庫ができなくなりますのでご注意ください。

ご参加されたお客さまの声

周りを気にせず『うちの子』の撮影ができる上に、ライトや小物など、カメラとドール以外のものは大体貸していただける至れり尽くせりのイベントです。
ドールの高さにカメラを構えることは普段の水族館ではまずできないと思いますが、それができる夢のような時間を過ごせます。(自分さえ気にしなければ床に寝転がって撮ってもOK)
外や家の中での撮影とはまた全然違う写真が撮れるのも魅力的でした!
2時間あっという間で本当に楽しかったです!

ドールを連れて初めて参加しましたが、とっても自由に撮らせてもらえて満足です!
小物も用意してくださってて大変ありがたかったです!

夜の水族館でお気に入りの子とじっくり撮影会が開ける最高のイベントです!

人魚姫の世界観をドールやぬいぐるみで再現できる滅多にない機会!

神秘的なドールと神秘的な海の世界はベストマッチです!!

周りの人の写り込みを気にしなくて済み、ライティング等もこだわって自分のペースで撮影ができてとても楽しい時間でした。

フォトスポットや貸出グッズがあるので、誰でも雰囲気の良い写真がとれます!おすすめです!

初心者なので施設内とか野外でドール撮影は困難なのですがこのイベントのおかげで人目を気にせずにドール撮影に没頭できましたありがとうございました。

閉館後なのと人数制限があるので、とても静かで過ごしやすかったです!
それに同じ目的の方たちばかりなので、人目を気にせず撮影に参加できるのが本当にありがたい!
お陰様でめちゃめちゃ素敵なとっておきの写真をたくさん撮ることができました。

普段の水族館ではとても撮影できないような大きめのドールと楽しく撮影できて大変満足できました。
美しい海の生物たちをじっくり見れますし、またとない機会なので次回の開催時にもぜひ参加したいです。

こんな素敵なシチュエーションだらけでうちの子撮影が堪能できる機会はなかなかないです。
気ままに泳ぐ魚たちのおかけですべての瞬間が唯一無二・・・!プロが設計しているアクアリウムが映えないわけがない。
照明周りの機材貸し出しもしてくれてとてもありがたいです。撮影スポットも嬉しい!
そしてなにより参加者みんなドールオーナーさんなんですよね。
外でなかなか撮影する勇気が・・・という初心者さんにこそおすすめしたい企画です。

水族館というロケーションで人目を気にせずゆっくり撮影ができて最高でした!
撮影だけでなく水族館自体も快適に見れたのも良かったです!

“えのすい”に「うちのこ」と一緒に行って撮影もできて夢のような時間でした!
水槽内のサカナやクラゲと幻想的な写真や、あわたんとの撮影スポットなど“えのすい”ならではな写真をたくさん撮ることができました。

新型コロナウイルス感染症対策について

ご来場時、イベント中は、常時マスクのご着用をお願いいたします。

受付時に検温と、手指の消毒にご協力をお願いいたします。
37.5度以上の場合、ご入場をお断りさせていただきます。

撮影中は、お客さま同士の間隔をあけてお楽しみください。

体調が優れない場合は、すぐにスタッフまでお声がけください。

また、当日以下に該当される方のご入場は固くお断りさせていただきます。

自宅での検温時に発熱(37.5℃以上)、風邪の症状などの不調がある方

同居家族や知人に感染が疑われる方がいらっしゃる方

2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域への渡航ならびに該当国の在住者との濃厚接触のある方

<本件に関するお問い合わせ>
新江ノ島水族館 Dolly Night Aquarium事務局
TEL 0466-29-9947 (10:00~16:00)


[個人情報の取り扱いについて]
ご応募の際の個人情報は、当プログラムの運営および新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の目的以外では使用いたしません。

RSS