• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > 歴史

歴史

令和2年(2020年)4月21日
えのすい初の人工授精でのバンドウイルカ誕生!

2020年4月21日20時54分、人工授精により妊娠していたバンドウイルカの「シリアス」が、赤ちゃんを出産しました。新江ノ島水族館での人工授精によるバンドウイルカの誕生は初めてです。


令和2年(2020年)3月29日
人とイルカのコラボレーションショー「ドルフェリア」休演

土・日・祝日、春の大型連休、夏休みなどに上演し、多くの方に応援していただきましたが、動物たちの健康管理や飼育・繁殖研究の充実を図るため、3月をもって、しばらくの間休演いたします。


令和1年(2019年)11月21日
世界初?超希少な深海ザメ「ヒレタカフジクジラ」の成体と稚魚を同時展示

12月10日、相模湾沖で釣り船による釣り採集を行い、成魚のヒレタカフジクジラ 3個体を採集、メス1個体を展示していたところ、12日の朝~翌13日にかけて、水槽内で出産された6個体の稚魚を確認しました。
世界中にフジクジラの仲間(カラスザメ属)は約30種類が知られていますが、水槽内で出産した稚魚の展示は世界で初めての例と思われます。
※展示は終了いたしました。
 母ザメと稚魚の標本、稚魚たちが遊泳している映像の展示を行っています。


令和1年(2019年)7月13日
「カピバラ~陽だまりの草原 ~」リニューアル

新たにプールを設置し、水辺の生き物らしいカピバラのようすを間近でご覧いただけるようになりました。


令和1年(2019年)7月13日
「ウミガメの浜辺」アカウミガメプール ~リニューアル

自然に近い環境で優雅に泳ぐようすと、“えのすい”でのアオウミガメに次ぐアカウミガメの繁殖へ向けた、砂浜上陸設備を整えました。