2022年10月04日

今が旬~イイダコの楽園~

  • 展示開始日:2022年10月3日(月)~
  • イイダコ (飯蛸)
  • 学名:Octopus ocellatus
  • 英名:Ocellated octopus
  • 八腕形目 マダコ科
  • 大きさ:約 7~20cm
    採集場所:東京湾富津沖(水深 3~ 7m)
    展示場所:相模湾ゾーン 沿岸水槽

タコの仲間では比較的小型で、内湾の砂泥底に転がる貝殻などに潜んでいます。
繁殖のために、秋から冬にかけて浅瀬に集まってくるため、この時期に漁獲対象とされますが、2011年の東日本大震災以来、関東の釣り場では漁獲数が激減したといわれています。
調理で茹でたメスのお腹には、ご飯粒のような卵がいっぱい詰まっているので飯蛸(いいだこ)と呼ばれます。

水槽展示では、個体数を多く入れることで、繁殖時のコミュニケーションや、隠れ家や餌の取り合いなどの小競り合いが見られるので、それぞれの個体の行動が楽しく観察できます。
本個体は、えのすいトリーターの乗合船釣りにて採集されました。

相模湾ゾーン

RSS