• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2015.03.17 トリーター:唐亀

2015/03/17 えのすいのハリセンボン

ハリセンボン
ハリセンボン

現在えのすいには3匹のハリセンボンがいます。

入口はいって左の水槽にもともと1匹おりました。
このハリセンボンは気が弱く、2度ほど勝手に大水槽側へ出てしまったことがあるのですが、水槽の隅でまっ黒くなって尾を巻き込み、じっといじけておりました。大水槽側に出したいと思っても、あの姿を見てしまうとさすがに出すことができませんでした。
バックヤードに2匹のハリセンボンがおりました。
通用口の正面に向かう水槽に入っており、通りがかる人に愛嬌を振りまいていました。

この度この2匹を展示水槽に出すことにしました。
元々どちらも大水槽にデビューさせようと思ったのですが、片方がやや小ぶりで、少し臆病なこともあり、サンゴ水槽近くのチョウチョウウオ水槽にデビューしました。水槽に入ってすぐ、コンゴウフグに追い回されて岩の隙間でいじけていましたが、今では悠々と泳ぐようになり、ミドリフグに見えないミドリフグと一緒にエビをねだってくるようになりました。


チョウチョウウオ水槽

大水槽には大ぶりで黄色い体色のハリセンボンがデビューです。
大水槽に入ってしばらく岩の隙間などにいることが多かったのですが、潜水で近づくと少し体を膨らませてきます。
今までにない気丈さで安心していましたが、何かを食べている姿を確認できませんでした。手で大好物のエビを差し出しても反応しませんでしたが、口の中にそっと差し込むと、何かのスイッチが入ったように食べ始めました。今では私たちの姿を見ると寄ってくるようになりました。
こちらに向かってくるときの顔は何とも言えず可愛らしいのですが、このハリセンボン、大変気が強く、黄色い魚を追いかけるクセがあります。アイゴなどを追うことが多いのですが、今日はカワハギを執拗に追いかけていました。
妙に一生懸命で、悪意があるのかもしれませんが、子犬がじゃれついているように見えるのはひいき目過ぎるでしょうか。是非ウオゴコロのメンバーになって欲しいと願ってやみません。


相模湾大水槽で

太平洋


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!