• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2015.11.25 トリーター:北嶋

2015/11/25 子ガメの近況

アオウミガメの子ガメ
アオウミガメの子ガメ

当館生まれのアオウミガメの子ども、2歳2ヶ月でついに体重10kgになりました! 昨日の測定では、6個体の平均体重は9.99kgでした。
なので、ばらつきはあるものの、ほぼ10kgです。

最近はこの子ガメたち、よく砂浜に上陸しています。
どうも原因は「クロ」と「シロ」のようです。
この2匹はオスなのですが、どうやら発情がはじまって、メスを追いかけたり、たまーに上に乗っかっていたりもしています。
でも、うちのメスたちはかなり強いので、オスが「ねえねえ。」と近づくと、前あしでバシーっとあからさまに嫌そうに払ったり、すごい剣幕で逃げたりします。
メスに振られ過ぎて「ここの女たちはだめだ。」と諦めてしまったのか、なぜか「クロ」が「シロ」にアピールしてたり(2匹ともオスです)、子ガメを追いかけたりして、ちょっとおかしな方向に興味が行ってしまっているようです。
子ガメもそんな風におじさんに追いかけたれたら怖いから、全力で逃げます。
そして、見つけた安心して休めるところが浅瀬や砂浜でした。
ここなら大きなカメが追いかけてきません。
しかも、長時間寝ながら自由に呼吸ができます。深いところに潜ってしまうと呼吸のたびに起きて水面まで上がらなければなりませんからね。
大きなカメたちも、特に「レッド」や「クロ」はこの砂浜でのらくちんな休憩方法を知っていて、前からよくやっているのですが、きっと子ガメをこれを見て真似したのかもしれません。
気温がだいぶ下がってきました。
あまり寒くなると、寒さに弱いカメたちはもう砂浜には上がらなくなるでしょう。
砂浜で爆睡しているウミガメに会えるのも今年もあとちょっとかな。
ぜひ、油断して寝ているかわいい寝顔を見てください。

ウミガメの浜辺


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!