2016年01月15日
トリーター:植田

2016/01/15 ウミガメの浜辺の珍客?

ウミガメの浜辺の足跡ウミガメの浜辺の足跡

またウミガメの浜辺の近況です。

ここ最近のこと、朝一番の施設見回りをしていると、ウミガメの浜辺の砂場部分に何やら動物の足跡らしきものを発見! 近づいてよく観察してみると、どうも哺乳動物らしきものの足跡のようです。
足跡は左右にほとんど広がらず、ほぼ一直線上についています。四足の獣がゆっくり移動する際は、左と右にやや幅を持たせて足跡がつくように思われるのですが、この場合はスタスタやや小走りで移動したのでしょうか? ほぼ一直線に並んでいます。

そしてウミガメの浜辺敷地内をさらに調べてると、植物の実か種のようなものの塊もありました。こちらは、敷地内に植えられている植栽のシャリンバイの実のようです。これって「糞=ウンチ」かも?
この時期シャリンバイの木に実った果実が地上にぽとぽと落ちてきます。誰かがそれを食べに来ているのでしょうか。足跡や糞を残した張本人の姿はありません。謎が広がるばかりです。


シャリンバイの実と、糞?

[ 2015/05/11 ウミガメの浜辺も花の季節となりました ]

ウミガメの浜辺

RSS