• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2017.04.09 トリーター:樋口

2017/04/09 ウツボの触り心地はもちもち

ウツボ
ウツボ

みなさんこんにちは!
みなさんはウツボと聞いてどんなイメージを浮かべますか?
凶暴?怖い?ヘビみたい?
きっとマイナスのイメージが多いかと思いますので、今日はウツボのイメージアップを目指して書きます!

1,愛くるしい目


鋭い歯に目が行きがちですが、ウツボの仲間の目は小さくておもちゃの目のようです。
どこを見ているか分からないつぶらな瞳が愛らしいです。

2,意外とおとなしい

絶対に噛まない、とは言い切れませんが、ほとんどウツボの方から襲ってくることはありません。元々、臆病な性質のため、怖い時や驚いた時に防御反応として噛みついてくるのです。
私たちも知らない人が自宅に入り込んで来たら、正当防衛できっと応戦しますよね?ウツボもいきなり人が近づいて来たり、掴まれたりするとびっくりして噛みついてしまうのです。
近づきすぎなければ、ウツボから向かってくることはありません。

3,もちもち

相模湾大水槽のウツボは何年も暮らしていて、毎日ダイバーが潜っているので、人に慣れています。
触ることもできますし、中には抱っこすることもできます!
触り心地、気になりますよね?

触り心地は・・・「もちもち」です。
難しいですが例えると、細長い大きいわらびもちでしょうか?


何かと怖いイメージが先行して悪者にされがちのウツボですが、少しはイメージアップしましたか?
胸鰭がない体やまだまだ謎の多い繁殖行動など魅力たっぷりの魚です。
現在、4種類(ウツボ、トラウツボ、ワカウツボ、コケウツボ)と種類豊富のウツボたちが相模湾大水槽に暮らしていますので、ぜひ観察してみてくださいね!


(左から)トラウツボ、ワカウツボ、コケウツボ



相模湾ゾーン


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!