• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2017.10.21 トリーター:足立

2017/10/21 ユウレイさん

ユウレイクラゲ
ユウレイクラゲ

各地でハロウィンのイベントや飾りつけが賑やかな今月。陽気な外国のお化けたちが「Boo~!」なんて言って、盛り上げてくれていますが、新江ノ島水族館にもハロウィンの役者がそろっています。
テーマ水槽で活躍中の役者たちの他、クラゲファンタジーホールとクラゲサイエンスには、ユウレイクラゲの仲間たちが、物言わず静かに漂っています。ちなみにヤナギクラゲもひっそりと。

クラゲには骨もないし、足もつかずにゆらゆら漂っているので、その雰囲気だけでも幽霊っぽいですが、特にユウレイクラゲの仲間は、①泳ぐとき傘がそっくり返りやすい、②触手がぼーぼー、③触手がよく自分の傘に張り付く ④何匹もお互いにくっついてお団子状態になりやすい、などの理由から、どうもスカッとした見映えにならず、言葉は悪いですが、汚らしい感じになってしまいがちです。
でも、前述のとおり骨はないし硬い殻もない…ということは、どんな形にもなれるので、どれが正解でどれが不正解ということもないわけです。

いつもグシャグシャとしていてつかみどころのないユウレイさんたちですが、世界中の様々なところに仲間がいて、えのすいでも、現在3種類のユウレイさんたちを展示しています。
よく見ていただくと、傘が花形で、そこがチャームポイントかなと思います。


キタユウレイクラゲ


ブルーファイヤージェリー

そして、クラゲファンタジーホールで開催中のクラゲショー「海月の宇宙(そら)」では、季節ごとに変わるパートがあり、そこに、ユウレイさんたちが登場します。グシャグシャになっていない時を狙って撮った映像が使われています。花形の傘が元気よく開閉し、もさもさした 触手がゴージャスにたなびきますので、ぜひストーリーとともにお楽しみください。ハロウィン当日の10月31日までです! 見逃したらBoo~↓


海月の宇宙(そら) ~ハロウィン~

クラゲファンタジーホール





見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!