2018年09月17日
トリーター:小谷野

2018/09/17 Happy Birthday?

朝、水槽の見回りをしていたら、ピカピカ“新しい”イガグリガニがいました。
美しい殻。
脱皮して新しい自分になる。うらやましいです。
脱皮ってどんな気分なんでしょう?
もし、ヒトも脱皮できたら・・・シミやシワは心配なさそう!

でも・・・脱皮には危険が伴います。失敗することも多々ありますし、脱皮している間は体が柔らかいので食べられる危険があります。
甲殻類は脱皮したあと、自分の脱皮殻を一部食べてカルシウム補給するとか・・・。
特に淡水の種類は周囲にカルシウムが少ないため、脱皮殻は大事なカルシウム源です。そのため、水族館では、脱皮殻をすぐ回収しないでしばらく置いておくことがあります。

ちなみに今日は2013年に生まれたアオウミガメの誕生日でもあります。
5歳になりました。Happy Birthday!!

RSS