2018年11月01日
トリーター:西川

2018/11/01 水が冷たい!

みなさんこんにちは!
最近は朝の気温も低くなり、もう冬を感じる寒さになってきましたね。
私の担当しているコーナーは、冷たい海や深海で、水温が10℃以下の水槽もたくさんあります。
たとえば、フウセンウオの水槽は6~7℃です。週に3回、水槽の底を掃除をするのですが、なるべくなら水を触りたくないなと思うくらいの冷たさです。この中で元気に育って卵まで産んでいるなんて人間の私からしたら信じられません。この冷たい水で快適だなんて不思議な感じがします。
さすがにフウセンウオの水槽に潜水することはこれまではありませんでしたが、水温が11~12℃のタカアシガニのいる水槽には潜水をします。ウエットスーツを着て何とか我慢できる冷たさです。水槽の底に沈んでいる岩を動かす等の作業をするのですが、すごく冷たいので息が全然止められません。なのでさらに作業時間が長くなり、冷たい水槽はほんとに大変です。水が冷たい! と思いながら掃除をしています。


ちなみに、えのすいでいちばん冷たい水槽はクリオネの水槽で、水温は2℃です!
ガラス越しの生き物たちがどんな環境で生活しているのか考えながら観察するだけできっと水族館を何倍も楽しめますよ!

RSS