• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2019.11.08 トリーター:黒川

2019/11/08 今週のおすすめ

ネコザメ(テーマ水槽)
ネコザメ(テーマ水槽)

みなさん、初めまして! 10月よりえのすいトリーターになりました! 黒川です!! 現在私はウミガメ、温かい海の水槽、タッチプールなどを担当しており、はやく仕事に慣れるよう日々の業務に取り組んでいます。どうぞよろしくお願いします!!
初投稿ですが、今週のおすすめをご紹介します。

ネコザメ

現在のテーマ水槽では、クリスマスにちなんだいろいろな生き物を展示しています。切り替え当日、閉館後に魚類チームで協力して作り上げた水槽です。
私は上段に展示しているこどものネコザメが特に可愛いなぁと思います。顔が猫のように丸い形をしているので、ネコザメという名前ですので、ぜひじっくりとネコ顔を観察してみてください。
[ テーマ水槽 クリスマス ]

オビクラゲ


クラゲサイエンスで展示している、オビクラゲです。先輩トリーターが大分県に出張に行った際、採集してきてくれました。透き通って無駄のない体は、神秘的でとても美しいです。
私は初めて見ましたが、その美しさに驚きました。いつ頃まで展示できるか分からないので、遊びに来た際はぜひ見てみてくださいね!

トロピカル水槽

生き物ではありませんが、現在のトロピカル水槽もおすすめです!
私が教えてもらった仕事の中で、最近は特にトロピカル水槽の掃除を頑張っています。この水槽では、ウェットスーツを着て潜りながら掃除をしますが、立つとギリギリ顔が出るくらいしか水深が無いので、タンクなどは使わず、素潜りで掃除をします。息が長く持たず、かなりひぃひぃになりながら一生懸命コケを取っています。
掃除をしていると、よくお客さまが手を振ってくださり、とっても嬉しくて笑顔で手を振りかえしていますが、内心かなり必死です。笑
ピカピカに掃除したトロピカル水槽もぜひご覧ください!

私は、以前は淡水魚をメインとした水族館で飼育員をしていました。
前の水族館では、飼育員として多くの事を学ばせていただきましたが、潜水業務もウミガメのような大きな生き物を扱うのも初めてなので、なかなか慣れないことも多いです。ですが、みなさまに生き物の魅力を伝えられるよう、頑張りたいと思います! これからどうぞ、よろしくお願いします!!!!


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!