2020年08月14日
トリーター:秋山

何をしているところでしょうか??

上の写真、私と一緒に写っているのはゴマフアザラシの『ワカ』です。
その『ワカ』と一緒に、一体何をしていると思いますか??

ヒント

1, 『ワカ』は身を委ねて、じ~っとしています
2, 私は「大丈夫だよ~」と声をかけながら『ワカ』のようすを見ています
3, 私が右手にもっているトリーター特製の道具が大ヒント!!

正解は、、、

採血の練習をしているところでしたー!!!

トリーター特製の道具というのは、獣医が実際に使用する針に見立てた針金です。
動物が傷つかないように加工してあり、この針金の他にも爪楊枝などを代用したりします。
ちなみに当館のアザラシたちは、後肢の付け根にある血管に針を刺して採血をします。
この道具を当てても落ち着いていられるように練習を積み重ねていくと、いざ本番の時にも落ち着いていられるようになることが多いです。
毎月一回は採血をして血液データ上の問題が無いか確認しているのですが、この練習方法で今月も『ワカ』に協力してもらいながら無事に採血することができました。

同じ体勢で体温測定も上手にできるようになったんですよ。


まだまだ落ち着かない世の中ですが、動物たちも少しでも元気に過ごせるよう、より健康管理に力を注いでいます!

みなさんもコロナや熱中症に気をつけつつ、“えのすい”の仲間たちにぜひ会いにきてくださいね!!

ペンギン・アザラシ

RSS