• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2020.09.10 トリーター:加登岡

2020/09/10 展示更新情報!


みなさんこんにちは。
ここでは「展示更新情報!」と勝手に題して、最近展示した生物を簡単にご紹介していきたいと思います。

今回は2020年9月7日(月)から「皇室ご一家の生物学ご研究」にて展示を開始した「ヌマチチブ」と「ドンコ」を紹介いたします。

ヌマチチブ

スズキ目ハゼ亜目ハゼ科
学名:Tridentiger brevispinis

ドンコ

スズキ目ハゼ亜目ドンコ科
学名:Odontobutis obscura

この2種類は日本国内の川に生息するハゼ亜目の仲間になります。そして、神奈川県内にも生息している種類です。ただ、ヌマチチブはもともと県内にいる種類ですが、ドンコに関しては国内外来種と考えられています。国内外来種とは日本にもともといるけれど、本来そこには生息していなかった種類が別の場所から移入されてしまったことです。ドンコの分布域は愛知県より西とされており、本来いなかったドンコがどこからか持ち込まれて増えているようです。

それぞれ、ドンコは中津川、ヌマチチブは引地川で採取しました。
採取した地点のそれぞれの環境は、中津川ではコカナダモが繁茂しており、底砂は目の細かい砂や石が多い印象でした。一方の引地川では水草はほとんどなく、丸い大きめの石がゴロゴロしていました。
今回の展示ではそんな環境を再現してみました。

ぜひこの機会にご覧ください。

皇室ご一家の生物学ご研究


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!