• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.05.05 トリーター:岩崎

2021/05/05 5月5日は「こどもの日」


国民の祝日に関する法律では、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」と定められています。

こどもの日のきょうは、“えのすい”生まれのこどもたちを紹介しましょう。

バンドウイルカ「ミライ」

2020年4月21日生まれで、先月1歳の誕生日を迎えました。
朝の見回りでブルーディングプールを観察していると、お母さんのシリアスといっしょに水をかけのいたずらを仕掛けてきます。

コツメカワウソ「オモチ」
2018年12月22日生まれで、2歳と半年ほどになりました。
午前中に展示スペースで遊んでいることが多いです。

フンボルトペンギンの「ユキ」と「サチ」

ユキ


サチ

2020年の秋生まれで、先日愛称が決まりました。
親とほとんど同じ大きさですが、まだ雛特有の羽模様。
この姿が見られるのは、夏から秋にやってくる羽換わりシーズンまでの期間限定です。

アオウミガメの「ティダ」と「ウチワ」
2018年8月4日生まれで、今年の夏で3歳になります。
甲羅の長さが42cm、体重は12㎏を超えました。
平日限定ウミガメパフォーマンスの「かめらいふ」で紹介しています。

「かめらいふ」

フウセンウオ
えのすい生まれ4世代目。
“ブサかわいい”(不細工でかわしい)フウセンウオたちが、冷たい海の水槽でくらしています。

カタクチイワシ
えのすい生まれ8世代目
“えのすい”では、2014年に世界初のシラス展示をスタートさせました。
展示の準備から、今日まで命をつないできています。

これからもこどもたちの成長を見守り、つながる命を大切にしていきたいと思います。





見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!