• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.07.11 トリーター:加登岡

2021/07/11 展示更新情報!


みなさん こんにちは。
久しぶりですが「展示更新情報!」をお届けしたいと思います!!

今回は「皇室ご一家の生物学ご研究」にて、共生ハゼの展示を更新したのでご紹介します。

ヤシャハゼ
ハゼ亜目 ハゼ科
学名:Stonogobiops yasha


日本では伊豆半島や紀伊半島、小笠原諸島、沖縄などの暖かい海に生息している、テッポウエビと共生するハゼの仲間です。
ヤシャハゼは雌雄を腹鰭の模様で見分けることができ、腹鰭の先端が黒くなるものがオス、黒くならないのがメスです(写真の個体は手前がメス、奥がオス)。
コトブキテッポウエビが作った巣穴で生活し、外敵がいないか巣穴の周りを偵察して、敵を発見すると一目散に巣穴に隠れてしまいます。
警戒心が強いため、展示では常に巣穴に隠れてしまい みなさまにご覧いただけないのではと、はらはらドキドキしていました。
そのため、ちょっと人為的に巣穴を作りやすい場所を作って調整しています。


また、横からようすが観察できるようにもしてみました。
これらは生き物たちの気分次第で変わってしまうことがありますが、今の所狙っていた位置にいてくれ、表にもよく出てきています。

共生ハゼは数多くいますが、その中から今回ヤシャハゼを選んだ経緯としては上皇陛下が和名を提唱されているからです。
展示場所の「皇室ご一家の生物学ご研究」にまさにピッタリです。

あとは私がこのヤシャハゼが好きだからです。
この模様にフォルムどうですか? かっこよくないですか?
私が高校生の時に、家で海水魚の飼育をしていましたが、その頃にいつか飼いたいと憧れていたのがヤシャハゼでした。
しかし、その当時は結局飼えず、何年もたって今こうやって飼育できていることに感慨深いものがあります。



この水槽にはテッポウエビとヤシャハゼの巣穴に一緒になって巣穴に隠れるスミゾメハナハゼというハゼもいます。
ヤシャハゼの体長の倍以上ありますが、こちらの方が警戒心が強く なかなか姿を見ることができません。
難易度は高いですが探してみてください。

ぜひ、共生ハゼの生態を観察ください。

皇室ご一家の生物学ご研究


2021/09/18 相模湾のイルカ・クジラたちに迫る!! パート 2

2021/09/16 アイコンタクト

2021/09/15 もうすぐ8歳

2021/09/14 ペンギンホイホイ?

2021/09/13 江ノ島・フィッシャーマンズ・プロジェクト 江の島沖藻場保全活動への参加

2021/09/12 ごみの放置はやめましょう

2021/09/11 初めての展示

2021/09/10 「ルシア」と「ルイ」

2021/09/09 大きくなったら・・・どこに行く?

2021/09/08 知ってたようで知らない

2021/09/07 クロウミ・・・

2021/09/06 片手での倒立に挑戦!

2021/09/05 深海に咲くダリア

2021/09/04 私たちの挑戦

2021/09/02 おもちゃ紹介

2021/09/01 “自称”世界一のクラゲ水槽誕生

2021/08/31 ウツボ好きトリーターのウツボの話 7

2021/08/30 トリーター成長日誌 ~The Final~

2021/08/29 負けず劣らず

2021/08/28 とあるトリーターの四コマ劇場 Season2 ~その1・その2~

2021/08/27 初めてのテーマ水槽

2021/08/26 スーパーおじいちゃん!!!

2021/08/25 タイワンホウキガニの飼育下繁殖を目指して

2021/08/24 「セシ」との成長記録

2021/08/23 カワウソの採血できました!

2021/08/22 みんな元気です

2021/08/21 えのすい生まれのジュズクラゲ

2021/08/20 「ルシア」と「アポロ」

2021/08/19 2021年生まれのフウセンウオ初お目見え!

2021/08/18 フンボルトペンギンの羽




見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!