2022年03月24日
トリーター:浦﨑

ガイドします!(いってきました小笠原!2 編)

浦崎です!

野生の鯨類を観察しに、3年ぶりに小笠原諸島の父島にいってきました。
前回のトリーター日誌に引き続き、今回も島で出会った鯨類をご紹介します!

今回はザトウクジラです!
この時期の小笠原は繁殖や子育てのためにザトウクジラが集まってきています。
確認できた数はなんと全部で 86頭!

どのクジラを見に行くか迷ってしまうくらいです、、、
とても贅沢な悩みです。

その中でも元気にジャンプしている子クジラがいました!
行動の意味はさまざまな意見がありますが、コミュニケーションツールとして
用いられるのではないかと考えられています。

こちらは背面ジャンプ!
子クジラといえども体長は 5mくらいあるので大迫力です。

元気いっぱい、何度も繰り返し飛んでいました。

他にも頭を水面に打ちつけるヘッドスラップや、尾びれを打ち付けるテールスラップも
していました。

ちなみに大人のクジラと子どものクジラの大きさの違いはこのくらいです。

↑左が大人、右が子ども

↑大きく水しぶきを上げて呼吸しているのが大人、その左の小さな背びれが子ども

今回は見られませんでしたが、大人クジラのジャンプも迫力満点です。
最後に子クジラのジャンプ、ぜひ動画でも見てみてください!

RSS