• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2012.02.04 トリーター:鈴木

2012/02/04 えのすいイルカ入門 3

~えのすいのカマイルカたち~


こんにちは、鈴木です。
寒い日が続きますね。まだまだこれからも寒くなりますが、一応暦の上では春になったようです。
今日は立春です。
そう思えば、今日の日中、イルカプールに降り注いだ寒さを癒す恵みの日差しは、昨日までの冬のそれとは違い、何となく春の心地がしたように感じました。

・・はい、多分気のせいです。
そんな思いはつかの間、夕方近くには冷たく荒れ狂う海風が立春を吹き飛ばしていきました。
まだまだ冬将軍の天下は続きそうですね・・。

さて、今回もイルカ入門やらせて頂きます!
前回まではえのすいのバンドウイルカをご紹介しましたが、今回はカマイルカをご紹介いたします。

クロス(♂)
1978年2月にえのすいにやってきました。日本で飼育されている中でも有数の長寿カマイルカです。
高齢ですが、一緒に暮らす若いセブンに負けないくらいまだまだ元気です。
背中の丸い傷と、胸びれの内側の付け根がピンク色なのが特徴です。

セブン(♂)
2003年5月にえのすいにやってきました。クロスに比べて目が腫れぼったい印象です。

以上、この2頭がえのすいで暮らすカマイルカです。
あれ、ちょっと短かったですか?
いつも長いので、たまには短いのもいいですよね(笑)

カマイルカは、メインプールの左隣にあるサブプールで見ることができます。
ちょっと難しいかも知れませんが、クロスの特徴を踏まえて、この2頭を見分けてみて下さいね。
上からでは背中しか見えないし、ちょっと分からない・・という皆さん、ご安心ください!
サブプール前の階段を下りると地下があり、そこからプールをガラス越しに観察することができます。
機敏に泳ぎ回っている事が多いので、泳ぐのが速すぎて特徴を観察しづらい・・という皆さん、そんな時はガラス面の前でよーく観察してみて下さい!
逆に2頭がこっちを観察しに、ガラス近くに来ることがありますよ。

カマイルカはショーには参加しませんが、動きが機敏で体色も美しく、見ていて本当に面白く、大変魅力があるイルカです。
イルカショースタジアムにお越しの際は、ぜひカマイルカも見て下さいね。

バックナンバー
えのすいイルカ入門
えのすいイルカ入門 2

イルカショースタジアム

(左)セブン (右)クロス

見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!