• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2015.02.27 トリーター:岩崎

2015/02/27 子イイダコ

子イイダコ
子イイダコ

母イイダコが昨年末から貝の下で大事に抱いていた卵から、1月末に子ダコが孵化しました。
2日~3日の間に20個体ほど孵化が確認できたので、今回は展示しながら育成を試みることにしました。
しばらくはブラインシュリンプを腕でかき集めて食べていましたが、しばらくするとアミの仲間を待ち伏せて捕まえるようになりました。
約1ヶ月経過した現在、確認できている1個体は、5倍ほどの大きさに成長しています。
まだまだ狩りは得意ではないようで、アミを取り逃がして悔しそうに腕を丸める愛らしい姿をよく見かけます。
しかしながら隠れる技はすでに一流。
餌を追いかけている時以外はよく見ないと、いや、よ~く見てもどこにいるのかさっぱりわかりません。
子イイダコを発見できた方はすごいと思います。
忍耐力と観察力に自信のある方は、子忍者探しに挑戦してみてくださいね!
親タコたちもまだ健在。
雄は子供を襲ってしまう可能性が高いため、ケースの中に収容。
雌は通常卵が孵化すると力尽きてしまうのですが、驚異的な生命力を発揮して貝の下に潜んでいます。
イイダコは寿命が約1年ほどなので、このまま展示しながらうまく世代交代させることができればと思います。
えのすいでは相模湾キッズ水槽のイイダコ、先日展示が始まった深海Ⅰのメンダコ、沿岸水槽のミズダコ、タッチプールのマダコと合わせて4種類のタコの仲間をご覧いただけます。

キッズ水槽のイイダコ(左)・深海Iのメンダコ(右)

沿岸水槽のミズダコ(左)・タッチプールのマダコ(右)

4種類はおそらく期間限定なのでお早目に来てくださいね!

相模湾ゾーン


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!