• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2016.03.18 トリーター:笠川

2016/03/18 今週のおすすめ


今回のおすすめは、ここ最近でお引っ越しをして、新天地で元気にしている生き物をご紹介します。

アブラボウズ
以前は、タカアシガニと一緒に展示していました。現在は、オオカミウオたちと一緒に展示しています。
こちらにお引っ越ししてから、より間近にじっくりと見られるようになりました。
照明も以前よりも明るい水槽であるため、体の白い斑点模様がくっきりとよくわかります。
この模様、小さい頃だけで、大人になるとなくなり、濃い灰色に変わってしまいます。
こんな風貌ですが、まだまだ可愛いボウズちゃんなのです。
アブラボウズは、長生きする魚なので、これからの成長がとっても楽しみです。
お引っ越しした当初は、落ち着かないようすでしたが、今はすっかり慣れました。
慣れ過ぎて、少々悪さも働いています。食いしん坊が止まらないようです。
クエの偽物で、世間を騒がしたこともありました。ぜひ、間近でご覧ください。

フィロリーザ・プンクタータ


クラゲファンタジーホールの小さな水槽から、入口の大きな円柱水槽に移動しました。
昨年、ちょうど1年前くらいに、MAXサイズまで大きくさせることに成功したクラゲです。このときは、本当に見応えがありました。根口クラゲの仲間を、ここまで、小さい子クラゲからMAXサイズまで成長させたのは今までなかったので、クラゲ担当者もみんな、とても嬉しかったことを覚えています。
さて、今回はどうでしょうか。
若干、形は良くないですが、頑張って、大きく成長してもらいたいです。
タコクラゲに似ていますが、傘にある白いつぶつぶがとても特徴的です。
ぜひ、タコクラゲの白い斑点と見比べてみてください。


最後に、
えのすい初展示となるクラゲが登場しています。
ぜひ、お見逃しなく!

シアネア・ラマルキー

北欧の青い炎、ブルーファイアージェリーです。
なんともカッコいい響きではありませんか。
まだまだ可愛いサイズですが、私的には、このくらいのサイズのときが一番良い感じがします。
とっても元気に拍動しています。これからも元気に成長していってね!
ラマちゃん!

館内には魅力的な生き物たちがたくさんいます。
ぜひ、ゆっくりじっくり観察してみてください。


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!