• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2016.05.08 トリーター:小形

2016/05/08 期間限定?活発なトップ

縄張りから降りてきてヒモを咥えると・・・
縄張りから降りてきてヒモを咥えると・・・

最近の「トップ(青と紫のタグ)」はすごいんです!
ショーの中で、普段ペンギンたちが遊んでいるおもちゃを紹介する場面があるのですが、そのおもちゃであるヒモを出した途端すごい勢いでヒモを取りに来ます。

オスは縄張り意識が強いので、普段は自分の縄張りでのんびり過ごしていることが多く、「トップ」はショーの前半の運動もほとんど参加していません。

ところが最近、前半の運動が終わるとヒモが出てくるのを知っている「トップ」は、ヒモを出す少し前からこちらのようすを伺って取りに来る準備をしています。

先日の倉形トリーターの日誌にもありましたが、今ペンギンたちは繁殖期真っ盛りです。
オスは繁殖期になると、巣を作るためにその材料を集める行動をします。
その習性で、「トップ」はこのヒモを巣材と認識しているようで、咥えては何度も自分の縄張りまで運んで行きます。



勢いよく階段を駆け上り・・・

最近はショーの中で取りに来ないことが無いくらいなんですよ!
こんな活発な「トップ」を見ることができるのも繁殖期ならではかもしれません。
ちなみにバドミントンで使うシャトルや、ヒモが付いたボールなども、渡すと同じようにせっせと運んでいきます。



自分の縄張りへ

ぜひ、ペングィーン!観に来てくださいね!


ヒモのたるみを伸ばして綺麗に並べます


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!