• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2017.06.30 トリーター:大内

2017/06/30 夏に向けて


2017年ももう半分が終わってしまいました。
年をとるにつれて1年が早く過ぎ去るように感じますが、今年は例年以上に早く感じます。
というのも、私が担当しているオキゴンドウの「セーラー」なんですが、例年どこかでご機嫌が悪くなったり、落ち着かなくなったりと安定しないことが多っかたんです。
ところが2017年の上半期は例年に類をみないくらい落ち着いているんです。
しかも例年よりも全体的にジャンプも高く、ショー中に他の個体たちとケンカすることもなく、本当に落ち着いているので、最近では新人トリーター問わず誰とでもショーに参加できるようになりました。
誰とでもショーに出られるということは、落ち着いている証拠です。
いろんな人に担当してもらうことで「セーラー」の刺激にもなるので、今までより一層、楽しんでショーに参加していると思います。
「セーラー」の活躍している姿は担当個体ということもあり、本当に嬉しいです。
この状態を維持したまま、1年のうち最も「セーラー」が落ち着かなくなる夏を乗り越えたいと思います。

夏は苦い想い出の宝庫です。
「セーラー」の機嫌が悪く、ひたすら正座だけをして、「セーラー」が近付いてくることもなくショーが終わったこともありました。
ショーが順調に進んでいる途中で急に「セーラー」が怒り出して、その後1回もイルカのジャンプがないショーの時もありました。

今年はそういう苦い想い出ではなく、「セーラー」と共にめいっぱい楽しみ、夏の良い想い出になればいいなと思っています。
夏休みまであと2週間、「セーラー」と練習中のパフォーマンスもあります。
みなさん、7月もぜひえのすいに足をお運びください。

きずな/kizuna





見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!