• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2017.09.09 トリーター:笠川

2017/09/09 クラゲデー

ハブクラゲ
ハブクラゲ

今日は9月9日。9は 、クラゲの として、えのすいでは、今月をクラゲ月、そして、9日はクラゲの日なので、本日はダブルのクラゲデーです。
ぜひ、みなさん、じっくりクラゲたちを見ていってください。
えのすいでは、2つのクラゲエリアがあります。
『癒し』がテーマのクラゲファンタジーホール、そして、『学び』がテーマのクラゲサイエンス
あと、今月はペンギンプール前のテーマ水槽も、クラゲ展示になっています。お見逃しなく!

今日は、いろいろなクラゲの話をしたいところですが、それでは、ひとつ。ハブクラゲのお話を。
現在、クラゲファンタジーホールの入口、円柱の水槽で展示をしています。
今のところ、順調に飼育が出来ています。
餌もよく食べています。ハブクラゲには、なんと「湘南しらす」をあげています。
生しらすを冷凍して、必要分を少しずつ解凍して与えています。
触手につけてあげると、上手に自分で口まで運びます。あまりに上手に運ぶので、ちょっと気持ち悪いほどです。
傘が透明なので、胃袋に入るとよくわかります。まんま、傘の上部にしらすがいます。なんだかシュールな絵面です。

ハブクラゲを含む立方クラゲの仲間は、刺されるともちろん物凄く痛いです。
でも、痛いからと嫌いにならないでください。この立方クラゲの仲間たち、すごいのです。
実は私たちと同じように、目にレンズがあります。ただ、脳はありませんので、私たちのようにものの認識は出来ません。
でも、他のクラゲに比べて、光に対する感度はピカイチです。
私たちが採集しようと近づくと、その影を察知して逃げます。凄いです。
また、その光の感知を利用して、夜間採集するととても効率が良いです。
みなさん、ハブクラゲ、ぜひご覧ください。たまに流れの具合で集まって、何匹か並んでいる姿は可愛らしいです。
また、遊泳力もあるので、ズンズンスイスイ泳ぐ姿もいいですよ。



クラゲファンタジーホール


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!