• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2017.10.02 トリーター:樋口

2017/10/01 イワシの給餌解説 はじまります!


みなさん こんにちは!

だんだんと秋めいてきて、朝晩寒いですね!
さあ10月になりまして、館内各所更新されております!
テーマ水槽、環境水槽がハロウィン水槽に、ナイトワンダーアクアリウム パート2のスタートなどなど・・・。

今回は10月スタートのイワシ給餌解説をご紹介いたします。
10月の土・日・祝日+イワシの日の10月4日限定で、お昼の相模湾大水槽ダイビングショー「フィンズ」の後にイワシの給餌解説をおこないます!
普段は比較的ゆったりと群れて泳いでいるイワシたちですが、餌をまくと動きが・・・?


どうなるかは実際に見にいらしてくださいね!
土・日・祝日と10月4日の計11回しかないイベントですので、ぜひ、お見逃しのないよう!


[追記]
お客さまから「相模湾キッズ水槽にいたコモンカスベの赤ちゃんはどこに行っちゃったのですか?」とよく聞かれますのでご報告いたします。

相模湾キッズ水槽のアゴアマダイの水槽に、「コモンカスベ」というエイの卵を展示していました。
先日、無事に幼体が孵化したのですが、どうにもこうにも餌を食べません。
そして相模湾キッズ水槽は開館中、餌を与えるのが難しく(お客さま側に扉が開いてしまいます。)餌付けは厳しいと思い、バックヤードへと移動しました。

バック―ヤードに移動しても餌を食べません。
このままでは痩せて死んでしまいます。
ある日、餌付けに奮闘しているとふと通りがかった先輩トリーターに「餌付けとはこういうもんぞ!」とコツとおすすめの餌(サクラエビ 豪華ですね!私も食べたいです)を教えていただきました。
その方法で試すと次の日にはパクリ!
2日後には自分から寄ってきて食べるまでに、今では 1日 2匹のサクラエビを完食するまでに!


ということでキッズ水槽にいたコモンカスベの幼体は、バックヤードですくすく育っています!
もう少し、大きくなったら展示したいと考えていますので、気長にお待ちください!

相模湾ゾーン





見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!