2018年10月19日
トリーター:大下

2018/10/19 今週のおすすめ

シイラシイラ

新着生物にも挙がりましたが、まずはなかなか見る機会が少ないであろう幼魚2種類をご紹介します。

シイラ(相模湾キッズ水槽)
現在は10cm程度です。
餌を与えた時の泳ぎが面白く、左右へと泳ぎ回り、捕食します。
※シイラ(幼魚)の展示は10月20日(土)をもちまして終了いたしました。

オニカマス(相模湾キッズ水槽)
こちらも現在は10cm程度の大きさです。
水槽内ではじっとしているので見つけやすいかと思います。

[ 成魚は人を襲うことも。「バラクーダの幼魚」展示開始 ]

次に出会いの海にまだ魚名板による解説がない魚が2種類入りましたので、紹介します。

リュウキュウヨロイアジ(出会いの海)

イトヒキアジ(出会いの海)

最後になりますが、こちらも今後の成長が楽しみな魚です。季節来遊魚の水槽にいます。

ツマリテングハギ(季節来遊魚水槽)

こちらも幼魚ですので、まだ出てきてはいませんが、成長と共に眼の前あたりが天狗の鼻のように伸びてきます。
まだ、幼魚なので成長してきたら違う種類だった…という可能性があります。間違いでしたら、ごめんなさい。

相模湾ゾーン

RSS