• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2020.01.14 トリーター:小形

2020/01/14 今日のフクとマーチ

フンボルトペンギン「フク」「マーチ」
フンボルトペンギン「フク」「マーチ」

みなさんこんにちは!

今日私が朝出勤すると、いつも掃除を始めると巣箱から出てくる「フク」が出てこない…。
ん??あやしいなぁ??
お腹の下を見てみると、フクは卵を抱いていました。

卵の重さを計り、新しく横に用意した綺麗な巣箱に移し変えてあげると、初めはフクが卵を抱いたのですが、少しすると仲良しのオスの「マーチ」がやってきて、マーチが卵を抱き始めました。

個人的な主観ですが、マーチはまだやんちゃ盛りな若いペンギンというイメージが強いので、あれ?マーチ偉いじゃん!!なんて思って感心していたのですが、少ししてから見ると卵が巣の中で転がっていました…。

それを見たフクがまた自分のお腹の下に静かに引き寄せて抱いていました。

マーチにはまだ最後までしっかり卵を抱く意志は芽生えていないのかもしれません。
以前卵を抱いた際にも、初めのうちはしっかり抱いていましたが、数日経ってくるとだんだん飽きてきたのかサッカーボールのように巣の中で卵を転がしている時もありました。

まだまだやんちゃなマーチ、しっかり卵を抱けるようになるにはもう少し時間がかかるかな?
フクもマーチも、卵を抱いた経験はありますが、まだ子育てをした経験はないので、私たちもサポートしながら、まずは上手に卵を抱くところから見守っていきたいと思います。

まだ分かりませんが、もしかしたら新しい命が誕生するかもしれません。皆さんもぜひ、楽しみに温かく見守っていてくださいね!

ペンギン・アザラシ


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!