• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.03.24 トリーター:城戸

2021/03/24 ペンギンの愛称募集中


3月20日から4月11日までフンボルトペンギン2羽の愛称募集を館内にて行っています!

エントリーナンバー1(10月30日生まれ)


「ユメ」と「ホワイト」が初めて子育てに成功したヒナです。
今まではふ化してすぐに親が扱い方を分からず、うまくいきませんでしたが、今回は無事に大きくなりました。
そして、子育て初心者のユメとホワイトのために他のペンギンに巣をのぞかれたり、攻撃されたりするストレスをなくすために、他のペンギンがユメとホワイトの巣に近づけないようにしていたのが影響したのか、ヒナは警戒心がほとんどありません。
そのおかげか、今までトリーターから魚を食べてもらうには、親と一定時間離して私たちからしか魚がもらえない状態することが多かったのですが、今回は親と一緒にいる状態でトリーターから魚を食べました。
しかも、親に与えた魚を横から取る形で食べ始めたんです。よっぽどお腹が空いていたんでしょうね。

エントリーナンバー2(11月30日生まれ)

「フク」と「マーチ」が初めて自分たちで卵を温めて育てたヒナです。
前回の「コウ」の時はトリーターが温めたものを、ふ化直前でフクたちに渡して子育てをしました。
この時も一応自分たちで温めていた卵もあったのですが、うまく卵の中で育つことができていませんでした。
育雛中はけんかすることもありましたが、やっと今回は一から子育てを成功させてくれました。

今回のヒナ2羽の父親「ホワイト」「マーチ」は2016年にのんほいパーク 豊橋総合動植物公園より繁殖のために来たペンギンなので、特にホワイトは初めて成功できて本当にうれしいです。
ぜひ、2羽に素敵な名前をつけてください。

[ フンボルトペンギンの愛称募集 ]

ペンギン・アザラシ





見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!