• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.04.10 トリーター:小形

2021/04/10 今年のトップバッターは?


毎年こんなタイトルのトリーター日誌を書いているような気がします・・・!

勘の良い方は分かったかもしれませんが、まもなくあと数か月でフンボルトペンギンの換羽の時期がやってきます。

例年、当館では 7月~9月ぐらいにかけて全羽の羽が一斉に新しい羽に抜けかわりますが、今年は、もうまもなく換羽を迎えそうな子がいます。

それは昨年2月に生まれた「コウ」です!
それもそのはず。フンボルトペンギンは、生まれてからだいたい1年ぐらいを過ぎると、幼鳥の姿から大人と同じ姿へとかわる羽がわりがあります。
「コウ」もまだ幼鳥の姿をしていますが、換羽後には大人と同じ姿にかわります。

換羽前はたくさん食べて体重を増やし、換羽に備えてエネルギーを蓄えます。
「コウ」は今、摂餌意欲が物凄く高く、食べても食べても何度も寄ってきます。
私は「コウ」の担当をしており、給餌量を考えたりするのですが、他のトリーターから『勢いが凄くて「コウ」の給餌が怖いです!』と苦情を言われてしまいました!笑

今は毎日 1kg近くの魚を食べています。ペンギンの体重がだいたい 4kg前後ですから、そう考えると、かなりの量ですよね。
現在の体重は 5.3kg! まだまだ上り調子で増えそうです。
「コウ」自身も初めて経験することなので、戸惑いや不安があったりするのでしょうか?

子どもの姿でなくなってしまうのは少し寂しく感じますが、羽が新しくなって大人と同じ姿に変身した姿を見るのも、毎回ワクワクする楽しみの1つです。

どんな姿になるのかな~?♪

↓ 少しポテッとした体型がなんとも可愛らしいこの時期。



↓ 換羽が近づくと下から新しい羽が生えてきて古い羽が浮き上がり、翼が分厚くなってきます。

ペンギン・アザラシ





見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!