• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.06.25 トリーター:唐亀

2021/06/25 ルアー釣りをするシマイシガニの話

シマイシガニ
シマイシガニ

生き物と接しているとまれに面白い行動を見ることがあります。カニが魚を釣ろうとしたのを見た事があります。

現在のシラスサイエンスのカタクチイワシ親を飼育している砂地の水槽は、かつてシロギスやホウボウ、ヒメジなどの砂地の魚を中心に、ブリなどの回遊魚やイセエビも収容していました。
向かって右側には岩盤状の擬岩が壁に沿って取り付けられていて、その隙間にはシマイシガニがすんでいました。甲幅15㎝程度でかなり大きな個体でした。元々、テーマ水槽で展示していたものですが、この水槽でくらすことになったのです。

シマイシガニはワタリガニの仲間で、五番目の脚が平たくオール状の遊泳脚になっていて、それを使って泳ぎ回ることができます。動きが速く、気が荒いカニで、不用意に手を出すとハサミ脚を振り上げて攻撃を仕掛けてきます。ハサミ脚は鋭い棘があり、挟むだけではなく切り裂くこともできます。

ある時、この水槽に給餌をしておりました。餌はイカやマグロをいろいろな大きさに切り分けたものや、むきエビ、むきアサリ、オキアミ、コマセアミなどを与えています。
この時、シマイシガニにイカの細切り(幅1㎝位、長さ10㎝位)を与えた時です。普通そのまま餌を持ち去り、食べ始めるのですがこの時は違いました。第2,3,4歩脚を突っ張って体を高く水平に保ち、遊泳脚を持ち上げ広げました。体勢としてはやや前のめりな感じです。両方のハサミ脚はやや開き気味に目の前で構え、確か右側のハサミにイカの細切りの端を挟んで前に垂らし、小刻みに上下させてイカを動かしました。

するとイカの動きにシロギスが反応して集まってきました。そして間合いが詰まってきた瞬間、シマイシガニがシロギスに抱きつこうと襲いかかりました。間一髪、シロギスは逃げ去りましたが、まるでルアー釣りのような行動でした。
ただ、この後同じ行動を見ていないので、たまたま偶然だったのかもしれません。夢は見ていないと思います。

相模湾ゾーン


2021/09/18 相模湾のイルカ・クジラたちに迫る!! パート 2

2021/09/16 アイコンタクト

2021/09/15 もうすぐ8歳

2021/09/14 ペンギンホイホイ?

2021/09/13 江ノ島・フィッシャーマンズ・プロジェクト 江の島沖藻場保全活動への参加

2021/09/12 ごみの放置はやめましょう

2021/09/11 初めての展示

2021/09/10 「ルシア」と「ルイ」

2021/09/09 大きくなったら・・・どこに行く?

2021/09/08 知ってたようで知らない

2021/09/07 クロウミ・・・

2021/09/06 片手での倒立に挑戦!

2021/09/05 深海に咲くダリア

2021/09/04 私たちの挑戦

2021/09/02 おもちゃ紹介

2021/09/01 “自称”世界一のクラゲ水槽誕生

2021/08/31 ウツボ好きトリーターのウツボの話 7

2021/08/30 トリーター成長日誌 ~The Final~

2021/08/29 負けず劣らず

2021/08/28 とあるトリーターの四コマ劇場 Season2 ~その1・その2~

2021/08/27 初めてのテーマ水槽

2021/08/26 スーパーおじいちゃん!!!

2021/08/25 タイワンホウキガニの飼育下繁殖を目指して

2021/08/24 「セシ」との成長記録

2021/08/23 カワウソの採血できました!

2021/08/22 みんな元気です

2021/08/21 えのすい生まれのジュズクラゲ

2021/08/20 「ルシア」と「アポロ」

2021/08/19 2021年生まれのフウセンウオ初お目見え!

2021/08/18 フンボルトペンギンの羽




見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!