2024年07月09日
トリーター:小森

ネコザメのあかちゃん育ってます

現在、タッチプールではネコザメのあかちゃんが卵の中で育っているようすをご覧いただいています。
この卵は相模湾大水槽で産み落とされていたものを回収したものです。
この 1か月でかなり大きくなりました!

6月 13日
今見えているのは頭の部分。まだ全体的に白っぽいですが、頭の部分に少し色が付いてき始めた頃です。

動画もあるので動いているようすをみてくださいな。


6月 28日
2週間ほどでだいぶ大きくなりました。
見えているのは尻びれのあたりでしょうか・・・??? わからない・・・。

7月 5日
だいぶぎちぎちに詰まっている感があります。動くスペースがあまりないため、たまにダイナミックにびくびくっと動くくらいです。

この卵が何月に産み落とされたものかがわからないためふ化予定日を立てることが残念ながらできないのですが、“えのすい”の相模湾大水槽では毎年 9月頃から 2月頃にかけてネコザメの卵が産み落とされています。
ネコザメの卵はふ化までに約 1年かかるため、もしこの卵が昨年の秋に産み落とされたものであれば早ければ秋頃にふ化するかもしれませんね。

ただ、産み落とされた卵が無事にふ化する確率は非常に低いため無事にこのまま育ってくれることを祈るばかりです。

**************************************************************
成長といえば。
私が個人的に勝手に楽しんでいるものがあります。
それがこれ。

これ、皇室ご一家の生物学ご研究の「パービャウ」がいる水槽の上なんですけど、装飾で置いている苔のところからいつからかきのこが生えてくるようになったんです笑
苔には毎日霧吹きで水をあげているのですが、きのうまでなかった場所に突然大きなきのこが出現したりするので毎日楽しんでいます。
もしみなさんから見える位置にきのこがいても驚かないでくださいね。

タッチプール

RSS