• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2012.03.23 トリーター:鈴木

2012/03/22 えのすいクジラ入門


こんにちは、鈴木です。
今か今かと心待ちにしていた春一番は、約束の時間までに現れず・・。
結局、今年の関東には春一番が吹きませんでしたね。
今回の件で知った方も多いかと思いますが、春一番とは、立春から春分の日の間に最初に吹く南寄りの強い風なんですね。
しかも関東地方で春一番が吹かなかったのは、統計がある1951年以降で9回目らしいです。
海獣に異動して早4ヶ月、寒さ厳しい冬のショープールを体感し、これほど春一番を心待ちにした年はないと思うのですが・・。
まさか来ないとは。
やっぱり、今年のおみくじ通り「待ち人来ず」でした。
あっこの場合は「待ち風来ず」ですかね(^^)!!(笑)

・・・ どうやら、この日誌にも暖かい風は吹かないようです。あ、ちなみにおみくじは凶でした。

さて、気を取り直していきましょう!
周りから次はどうするの?と言う声が絶えなかった「イルカ入門」ですが、前回でイルカは全てご紹介させて頂いたという事で、今回はクジラ入門です!
それでは、えのすいのクジラたちをご紹介致します。

セーラー(♀)
オキゴンドウという種類で、1988年12月にえのすいにやってきました。ショーでは大活躍で、毎日ダイナミックなジャンプを見せてくれています。
特徴は真っ黒で大きな体です。見れば絶対に分かるはずですよ。普段もショーをやる大きなプールにいますよ。

ビーナ(♀)
ハナゴンドウという種類で、1988年1月にえのすいにやってきました。
現在はステージ裏側の左のプールにいます。
普通には見られませんが、ショー会場への連絡通路の手すり付近で、上から覗くことができます。
体が白く、頭が四角いのが特徴で、これまた見ればすぐ分かるはずですよ。

以上、この2頭がえのすいで暮らすクジラたちです。

さて、これでえのすいの鯨類は全て終わりましたね。
ってことは、次はアシカかなと思っている皆さん、アシカはまだ全く分からないので当分先だと思います・・。
すいません。
次回からはどうしましょうか・・・。
また考えます!

最後に私ごとですが、先日ついにショーにデビューさせて頂きました!
とは言っても、まだまだイルカを扱うわけではなく、後ろでショーを盛り上げる役での起用です。
しかし、大変重要な役ですので毎日緊張しながらやらせて頂いております。
「デビューはいつですか?」
と温かいお言葉を下さった常連のお客様、ぎこちないクラップ(手拍子)ですが、なんとかステージに立つ事が出来ました。
ありがとうございます。
これからも頑張っていきたいと思います。

それでは皆さん、是非クジラたちを見に来て下さいね!

バックナンバー
えのすいイルカ入門 3
えのすいイルカ入門 2
えのすいイルカ入門

イルカショースタジアム

オキゴンドウ「セーラー」
ハナゴンドウ「ビーナ」
ショーデビュー!

見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!