• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2020.01.18 トリーター:小森

2020/01/18 もういくつ寝ると誕生日! Part2

前回の日誌( 2019/12/14 もういくつ寝ると誕生日! )の続きです! わんぱくもっちーずの7月から12月までの成長を追っていきましょう!

7月20日



生後半年以上経ちましたが、親にも人にも甘えん坊なのは変わりません。特にこの「オモチ」は人の足元で仰向けになって遊ぶことが大好きです。
たぶん私たちが足元で仰向けにして遊ばせていたときの名残かなと…。ただ、カワウソはもともと仰向けになって遊ぶことが得意なので、人が入室していなくてもこの姿は見ることができますよ。
個人的には「ヨモギ」の仰向けがツボです。11歳(人間でいうと60~70歳?)くらいのおじさんが誰よりもかわいいんです。かわい過ぎてついつい「ヨモちゃーん!」と叫んでしまいます。


話が脱線しましたが、子どもの体重は2.2kgほど。まだまだ小ささが目立ちます。

8月6日
みなさん、9月まで体験学習館で行っていたVR体験はやってみたでしょうか? 実は、カワウソのVRもあったんですよ! 撮影はこの日にこんな感じでやっていました。


本当は普段ののびのびとしているようすを撮りたかったのですが、初めて見る道具にみんな興味津々。どんなに離れても寄って来ます。私も試しにVR体験してみましたが、いったい誰が撮ったんだよ! センスないな! と文句を言いたいほどカワウソたちの動きが速すぎて目が回るかと思いました。(笑)
本当は子どもたちのこんなようすがお送りできればよかったのですが…今後の課題ですね。


体重は2.5kgほど。先月よりもちょこっとだけ大きくなりました。

また、この頃より子どもたちのケージトレーニングも始めました。
親は給餌中にケージトレーニングをやっているのですが、子どもたちは遊びの一環で好きになってもらおうと思い、給餌後のフリータイムに行っています。
外に出たことがない子がケージに入り、突然親から遠ざけられたらパニックになってしまいますよね。なので、まずは展示舎内で遊びながら扉の開け閉めをして「閉められた」という概念をなくしていきます。そして少し歩いては氷をあげたり遊んであげたりしながらちょっとずつ距離を伸ばしていき… ついにBY(バックヤード)まで到達!


ちなみに、2020年1月現在はBYを越え実は外まで出ています(お客さまには見えないところです)。目標はどこに行っても落ち着いていられること。1年スパンで練習していく予定です。いつかみなさまの前に連れて来られたらいいなぁと思いつつ…。

9月12日
レディー(サクラ)の尾が!


剥げてしまいました。実は、8月下旬から尾の先が剥げ始めていました。
でも安心してください。病気ではないです。
カワウソは群れでいるときはよくじゃれ合いをするのですが、その過程で剥げてしまったようです。これは尾っぽを咥えてずりずり水の中に引き込む妖怪「ヨモギ」の仕業です。
ちなみに「オモチ」も剥げています。
水の中に引きずり込まれたとき、カワウソの鳴き声をよく聞いてみてください。
「おぼろろろ…」という、漫画のような声が聞こえることがあります(笑)
顔で見分けがつかない方、尾っぽの先にもご注目くださいね。

10月13日
2.7~2.9kgほどまで育った子どもたち。親が3kgなので、ほぼ同じくらいまで成長しました。
そんな5頭がハンモックで寝ると…


漏れます。


漏れます。


漏れます。

11月7日
じゃん。


ここ、どこだかわかりますか?


ふふふ。
正解はこちら!


そう、触れ合いエリアですーーーー!!!!
子どもたちも1歳目前になり、子育ても落ち着いたので、みなさまとふれあいをすべく長らく閉ざされていたトンネルへの蓋を解放しました。
ちなみに、怖がってまだ子どもたちは降りてきていません(涙)
でも、近いうちにみなさんにも間近で触れ合って頂けるよう練習していく予定です。
恐らく、はじめはお試し期間程度になってしまうかと思いますが、いつかはがっつり! しっかり! やっていきたいと思っています…おたのしみに!

12月21日&12月22日
とうとう1歳を迎えましたーーーーー!!! 体重は数グラムの変動はありますが、10月からあまり変わっていません。


私たちからはアジ入り氷をプレゼント。そしてなんとお客さまからも誕生日プレゼントもいただきました。プレゼントはスタッフ間で共有して、カワウソたちにもご報告させていただきました(^^)ありがとうございます。
さあ、今年はどんな年になるのでしょうか。
どう考えても気になるのはふれあいエリアですよね(笑)
実はちょっと12月は練習ができなかったのですが、近いうちにまた練習を再開していく予定です。ただ、私たちも5頭でどのように運営できるのかビジョンが湧かなさ過ぎて白目状態です(゜゜)
わんぱくもっちーずとともに私も成長していきたいと思います。

この一年はカワウソたちに命の尊さを教えてもらいました。
子猫や子犬を育てたことはありますが、育てているのは人間です。動物が動物自身の力で育て、育っていくようすを見たのは今回が初めてでした。お乳だけでどんどん大きくなる体。子を守ろうと戦う親。だんだん周りに興味を持っていく子どもたち。いつの間にか鋭く野性味を帯びた歯。目が開いてからの個々の性格の違い。初めての子育てに戸惑いながらも母業をこなす「ミサキ」。すべてを包み込むように見守る「ヨモギ」。命って尊いです。こんな間近で見ることができ、感謝しかありません。


今後も「ヨモギ」、「ミサキ」、わんぱくもっちーずたちからはいろいろなことを学んでいきたいと思います!

カワウソ~木漏れ日のオアシス~


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!