• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.01.18 トリーター:長野

2021/01/18 楽しむ


みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
緊急事態宣言が発出されて気持ちがナーバスになってしまうと思いますが、みなさんにはなにか楽しむことのできるものはありますか?

私はトリーターになり、9か月が経ちました。
あっという間ですね。。。
この 9か月の中で、一番大事なことを学びました。
それは、「楽しむ」ことです。
勘違いしてほしくないのですが、でたらめに仕事中にワイワイ楽しむということではありません。
そうですね。「動物と一緒に楽しむ」といったほうが良いかもしれません。

みなさん、“えのすい”にご来場されたことのある方は、トリーターが動物と向き合って一緒にいる姿を見たことがあると思います。
私がトリーターになる前は、その姿を見て、動物が生き生きしていてトリーターも一緒に楽しんでいるように見えました。
実際にトリーターになって、動物と一緒に楽しむということが大事である一方で、一番難しいことであると実感しました。
動物と向き合っている時間の中で、一緒に楽しむこと以外にも体調管理やトレーニングなどやるべきことが沢山あります。
それらに強く意識がいってしまい、一緒にいる時間がもどかしい時間になってしまうことが多々ありました。

そこで、先輩方に教えられたことが「動物と向き合っている中で、その瞬間に感じたことを口に出す」ということです。
動物と向き合っているとうまくいくこと、うまくいかないことが沢山あります。
そんな時に、心の声を表に出すことで自然と楽しい気持ちが沸いてくる気がしました。
なぜかわかりません(笑)。しかし、本当に楽しい気持ちが沸いてきました。
単純なことかもしれませんが、複雑に考えず単純に考えるということが「楽しむ」うえで大事なのかもしれません。

みなさんが、“えのすい”にご来場されてトリーターが動物と向き合っている場面に出くわしたら、そっと近づいてトリーターの声に耳を傾けてみてください。
もしかしたら、動物たちとその瞬間に感じたことを声に出して一緒に楽しんでいるかもしれません。
私もみなさんに動物と楽しんでいる姿を届けられるように頑張ります。

イルカショースタジアム


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!