• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.05.18 トリーター:並木

2021/05/18 はじめまして!


みなさん、はじめまして! ペンギンを担当している並木です。
“えのすい”では3年ほど働いていますが、トリーター日誌では今回初めてお目にかかります。
よろしくお願いします!

私が“えのすい”でペンギンを担当するようになったのは半年ほど前からです。その前はカワウソを担当していました。
以前、他の水族館でもペンギンは飼育していましたが、“えのすい”のようにペンギンショーなどは行っていませんでした。
“えのすい”のペンギンを担当し始めてまず驚いたのが、ペンギンが自分たちの名前を聞き分けている、ということです。なんと、名前を呼ぶと呼ばれたペンギンが目の前に来てくれるのです!!
ペンギンのトレーニング自体をやったことがなかった私はまずそのことにとてもびっくりしました!
私はこれまでイルカやシャチ、セイウチなどのトレーニングはやってきましたが、ペンギンをトレーニングしたことがなく、正直ペンギンがこんなにいろいろなことを覚えてくれるとは知りませんでした。(ペンギンたちゴメン!!)

そんな私が今回、初めて1羽、担当個体を持つことになりました。それは、昨年10月末に産まれ、先月お客さまからの公募で名前をつけていただき、先日親離れをした「ユキ」です。
私にとってユキは初めてトレーニングするペンギンです。
ペンギンのトレーニングがどんな感じで進んで行くのか、イルカやアシカたちと同じなのか違う所があるのか、まだまだ未知なことばかりですが、ユキと一緒に私も日々トリーターとして成長していきたいと思います!
この歳で新しいことにチャレンジできるなんて思っていませんでした(笑)
頑張ります!!


ひものオモチャで遊ぶ「ユキ(左)」と親ペンギンの「ユメ(右)」、「ホワイト(中央)」


おもちゃはもう一本あるのに父のおもちゃを狙う「ユキ」(笑)

ペンギン・アザラシ


見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!