• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.06.20 トリーター:浦﨑

2021/06/20 ガイドします!(回転ジャンプ編)


みなさんこんにちは!
えのすいトリーターの浦﨑です。

今回はイルカの回転ジャンプについてご紹介します!

“えのすい”のショーで見ることのできる回転ジャンプは、真上に回転しながら飛ぶ「スピンジャンプ」と、前方宙返り、後方宙返りの3種類です。
特にスピンジャンプは回転数も多く、イルカたちの身体能力の高さがよくわかります。
このスピンジャンプですが、野生のイルカでも観察することができます。

「ハシナガイルカ」という種類でバンドウイルカやカマイルカよりも小柄のイルカです。
英名は「スピナードルフィン Spinner Dolphin(回転イルカ)」と呼ばれ、スピンしながらジャンプすることに由来しています。

日本で飼育している水族館はないのですが、東京都の小笠原諸島で野生のハシナガイルカを観察することができます。

日中は穏やかな入り江で休息を取り、夕方になってくると動きが活発になり、沖に泳いでいきます。
数十頭から数百頭の群れをつくることもあり、海の上からでも、水中からでの観察でも迫力があります。

分かりやすいジャンプの記録があまりなかったのですが、以前、小笠原で撮影したハシナガイルカを紹介します。


“えのすい”のショーではバンドウイルカたちが、そして、隣のサブプールにいるカマイルカの「クロス」も実はスピンジャンプができるので、ぜひこちらも見に来てきださい!

また、この世の中が落ち着いた時には、ぜひ野生のイルカたちの姿も見てもらえたら嬉しいです。

バックナンバー
2021/04/26 「ガイドします!」


2021/08/03 3歳おめでとう!ティダ・うちわ

2021/08/02 ペンギンのお散歩

2021/07/31 なぞの発光生物を探せ

2021/07/31 新展示に向けて!~ついに完成~

2021/07/30 19歳になりました!!

2021/07/28 45歳のおばあちゃんアザラシ

2021/07/27 魚の治療

2021/07/27 深海生物担当者(私)の“夢” ユメナマコが水槽で泳いでる!!

2021/07/27 新展示に向けて!~生物搬入~

2021/07/26 一円玉サイズの戦い

2021/07/26 新しいパートナー!

2021/07/25 えのすい生まれの赤ちゃんコウイカ、成長中!

2021/07/24 とあるトリーターの四コマ劇場 Season1~その5・6~

2021/07/23 新展示に向けて!~生物蒐集~

2021/07/23 モグモグトレーニングはじめます

2021/07/22 こんな遊びも好きです!

2021/07/21 ジャパニーズキロネックス

2021/07/20 夏が来た!!

2021/07/19 ウミガメ類個体解説板

2021/07/18 ペンギンたちの高齢化?

2021/07/17 新展示に向けて!~ヒカリキンメダイ大移動~

2021/07/17 ハクレンの赤ちゃん

2021/07/16 2種類のカマス展示中!!の裏話

2021/07/16 1/100から74/100

2021/07/15 幸運の水色アマガエル

2021/07/15 カワウソでもリピート!

2021/07/15 展示更新情報!

2021/07/14 花上、相模湾を食す。Part.2

2021/07/12 ガイドします!(イルカの眼 編)

2021/07/11 展示更新情報!




見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!