• 館内マップ
  • 営業時間・料金・交通
  • 展示
  • ショー&ふれあいプログラム
  • 体験学習プログラム
  • お得!年間パスポート
  • 割引のご案内
  • イベント
  • タイムスケジュール
  • お土産・お食事
  • 団体でのご利用
ホーム > えのすいトリーター日誌

えのすいトリーター日誌

2021.07.25 トリーター:西川

2021/07/25 えのすい生まれの赤ちゃんコウイカ、成長中!


えのすい生まれの赤ちゃんコウイカを前の日誌で紹介しました。
そのかわいらしい姿に、SNSでは大きな反響があったと聞いています。
今回はふ化後、約 2か月が経ち、さらに成長したコウイカの近況をお伝えします。

まずは、成長したコウイカの姿をご覧ください。


コウイカ

前回の日誌にも画像を乗せましたが、明らかに大きくなっているのがわかると思います。
1.5cmだったコウイカは、約 1か月で 5cmにまで成長しました。
1か月で自分の身長が 3倍以上になると考えると、とても成長が早いのがわかります。

以前は 1日 1回、エサとなる小さなエビを採集しに行っていましたが、今となってはそのエビは小さすぎて、おやつくらいにしかなりません。
しかし、コウイカにとってちょうどよい大きさの魚を毎日採集するのは難しいです。
うーん、どうしたものか。と考えていると、ある時ひらめきました。
あの生物ならちょうどよい大きさでたくさん入手できる。

その生物はこちら。ヤドカリです。


ヤドカリ

思い立ったら即行動の精神で さっそく江の島に向かい、無心でヤドカリ採集をすること約 30分、200匹を捕獲いたしました。
コウイカに餌として与えるには殻が邪魔になるので、きれいに殻を取ってあげます。
コウイカのためとはいえ、ヤドカリには家から追い出すようなことをして申し訳ない気持ちになります、ごめんね。


殻を取ったヤドカリ

そして、給餌開始です。
水槽にヤドカリを入れるとコウイカたちは興奮状態になって体色が変わり、一斉に襲いかかります。
きっと本能でヤドカリの正面から襲うのは危ないことがわかっているのでしょう、必ず後ろ側から襲いかかります。


ヤドカリを食べるコウイカ

コウイカは、一日に数回この食事をします。
お腹もしっかりと膨れているようすなので、この調子で親コウイカの大きさ(約 20cm)まで成長してほしいです。
今が 5cmだからあと 4倍成長すればよいのです。
この調子で行けば、さらに 2か月後には親コウイカサイズになっているかも? 楽しみです。

バックナンバー
2021/05/11 コウイカ繁殖の季節
2021/06/04 “えのすい”生まれの赤ちゃんコウイカ、展示開始!

えのすいTwitter
ちっちゃなコウイカの赤ちゃん、ご覧になれます

相模湾ゾーン





見どころ情報を動画でチェック!えのすいガイドムービー

新江ノ島水族館 夜の探検隊
えのすいでパーティー♪ウェディングも♪
特典いっぱいの会員制度 えのすいリピーター必見の特典が満載 詳しい特典内容はこちら!